2006年12月12日

最終話いかがでした?

第13話いかがでしたか?
子どもの心情と親の思いが入り交じり、親子の愛情をうまく表現できたのではないかと思います。
まなぶ君役の少年の演技もなかなかでしたでしょ!母子共演で出演してくれました〜ありがとうございました〜
ちなみにお父さん役は、玉島JCメンバーのUさん。お父さん役してましたけど、れっきとした独身(ど・く・し・ん)で玉島JC独身会の副会長です〜(と、いうことは上にもう1人会長が・・ちなみに、これ書いてる私は幹事です・・・。)
他にも玉島JCには、30代の独身が余って・・いやいや数名、生きのいいのが存在しています。え〜玉島JC独身会では現在、皆様の「愛」を受け付けております!どしどしご応募を〜・・って、なんのこっちゃ!
あ・・そうそう、今回の悪キャラどうでした?
あのリーゼント頭はどうやって?誰が持ってたんだ、あの長ランにボンタン?ビーバップハイスクールの世界だな。懐かしく感じたお父さんもおられたのでは?実は2005年のJC新会員研修会で「氣志團」したときのズラとかを使ってます。ちなみにその時、玉島JCは岡山ブロックで優勝してます。
悪キャラの名前聞き取れました?「ジャヤンキー」っていいます。「ジャマ」と「ヤンキー」をかけあわせたわけですね。以後、お見知りおきを・・ってあんまり出さんかもしれんけど・・。

え〜というわけで、愛のキャンペーン実施中!!(って、やっぱりそこか)
posted by スマシマン at 11:54| 岡山 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

本日、タマシマン最終話放送!

今夜6時16分からJC戦士タマシマン最終話が放送されます。
あ〜いよいよ最後ですね〜・・・・・今年の。
今回のタマシマンは以前にも書き込みましたが、今までとはひと味違った親子のヒューマンドラマになっています。・・たぶん・・
今までも単に面白い内容というだけでなく、ストーリーの中に環境問題や子どもたちの健全育成などのメッセージを入れてきました。今回は親子愛が視聴者の感動を誘うに違いありません。・・・・きっと・・
本日の放送をお楽しみに〜
posted by スマシマン at 15:30| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山陽新聞ちびっこクリスマス大会

本日、いよいよタマシマンの最終話(今年の・・)の放送です。
玉テレさんでは連夜、編集作業に追われていたようです。いつもお世話になります。

さて話は変わりますが、毎年この時期開催されている「山陽新聞ちびっこクリスマス大会」に今年はタマシマンがゲスト出演することとなりました。
先月の物産展に続いて、2ヶ月連続の登場となりますね。

当日はタマシマンショーのほかにも、金光ウインドアンサンブルによるクリスマスソングの演奏や、大道芸(バルーンショー)、アニメ映画の上映などを予定しているそうです。

詳しくは以下の通りです。

【第11回山陽新聞ちびっこクリスマス大会】

日時:平成18年12月23日 午後1時30分開演(午後1時開場)
場所:玉島文化センター(大ホール)

※参加は無料。入場整理券が必要です。

整理券ご希望の方は、はがきに
住所・保護者氏名・電話番号・希望枚数(大人○枚、こども○枚)(一家族単位でお願いします)を書いて送ってください。
申し込み多数の場合は抽選となります。

申し込み先:〒713-8121倉敷市玉島阿賀崎2−5−45 山陽新聞玉島販売所 
お問い合わせ:☎086−526−0544

ご参加いただいた子供さんにはプレゼントもあるそうですよ。
お申し込みはお早めに。
posted by スマシマン at 09:25| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

12月放送撮影〜今年最終話

JC戦士タマシマン、今シーズン最終話の放送がいよいよ今週末に迫ってきました。
先週の土曜日と今週月曜日の2日間に分けて12月放送分の撮影が行われました。
先日も紹介しましたが、今回のタマシマンは「まなぶの夏休み」というアニメをモチーフにストーリーが考えられました。といっても内容は似て非なるものです。
今まで放送した番組の内容とは一線を隔した、非常にシリアスな人間ドラマとして描かれています。もちろんいつもの笑いの要素も忘れず織り交ぜていますが。

写真の少年が今回の主人公のまなぶ君です。本名ではなく今回の役名です。
実は彼は地元の子ではなく、メンバーの知り合いで芝居のスクールに通っている少年です。
今回のストーリーでは主役のまなぶ君の演技力が非常に求められるため、敢えて芝居の経験のある子にお願いしました。

彼の好演によって、周りの大人の出演者の演技にも自然と熱が入り、撮影現場も未だかつて無い熱気に包まれていました。

今回のテーマはずばり家族の絆です。

正直その辺りがどこまで描けているか我々も放送を見るまで分かりませんが、
(編集は玉テレ任せの為)
きっといつものタマシマンとは一味違った新たな魅力を引き出せたのではないかと思います。
放送まで後4日、皆さんお楽しみに。
manabu.JPGjamars.JPGsatuei.JPG
posted by スマシマン at 14:50| 岡山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

タマシマン再放送

本日(12/3)、19:37〜 玉島テレビで
倉敷チボリ公園でのタマシマン・ショーが再放送されます。
本日は2時間ローテーションでの放送です。
posted by スマシマン at 17:09| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

日本の魂(こころ)

11月29日、玉島小学校へJCメンバー18名が訪問しました。
その目的は、(社)日本青年会議所(以下日本JC)が提唱している「倫理・道徳教育推進における協働運動」に賛同して、玉島JCもエントリーしている「日本の魂(こころ)」協働運動参画事業を行うのが目的でした。

JC関係者以外の方で、これを読んで何の事か理解できる方は恐らくおられないと思います。
詳しくは日本JCのホームページをご覧下さい。
http://www.jaycee.or.jp/2006/soul/promotion/

要するに、子供たちに日本JCが制作した「まなぶの夏休み」というアニメを見てもらい、それを見て感じたことを発表してもらい、また、子供たちにとっての「たからもの」について、我々メンバーを交えてグループ単位でディスカッションしてもらうことで、自分のまわりの大切なもの、自然や先人への感謝の気持ちや、或いは思いやりの心などについて感じてもらえる機会になることを目的として行われるものです。

今回対象となったのは玉島小学校の5年生の3クラスで、3、4時間目の時間を利用して行われました。

子供たちは皆、我々が想像した以上に自分の意見を次々と発表してくれて、我々の方が子供たちのパワーに終始圧倒されていました。
子供たちもきっと自分自身の中でいろいろな発見や気付きのようなものを感じてくれたことと期待しています。

さて、長々と書きましたが、次回放送のタマシマンは、ここで紹介した「まなぶの夏休み」というアニメをモチーフにしたストーリーとなっています。

12月9日のタマシマン放送日に、「まなぶ夏休み」も続けて(あいだに別の番組が入る予定ですが)放送しますので、そちらと見比べてお楽しみ下さい。
(2時間ローテーションです)

もちろん今日行われた小学校の授業の様子も番組内で紹介しますよ。

みなさん是非お楽しみに。

ちなみに・・
本日(12月2日)、10時過ぎより以下の予定でタマシマンの撮影が行われます。
最初にハローズ横の公園にて撮影、
その後、森本工務店展示場(渡辺胃腸科外科前)に移動、
最後に、「とうま医院」裏の日章石油分譲予定地で撮影終了。
posted by スマシマン at 09:20| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

物産展で・・

11月12日(日)玉島ふるさとふれあい物産展が玉島支所駐車場で開催され、JC戦士タマシマンもそのステージで活躍しました。
僕らの前が女性演歌歌謡ショーとマジックショーだったんですが、結構お客さんがいて盛り上がっていました。・・が、年配の方が多い・・ま、当然といえば当然ですが・・。
タマシマンは子どもたちのヒーロー!こ、この人たちがタマシマンまで居てくれるとは思えんし・・。だいじょうぶかな・・?
そんな不安をよそに登場メンバーは、打ち合わせとは違うステージ配置(階段の位置とか、ステージ周辺状況とか)を確認すると、即興で動きを再編成していきます。(慣れたモンです!)
そして1回通りリハーサルをすると、あとは本番!(慣れたモンです!)
しかし、この余裕とも言える動きの裏には、夜遅くまで練習しているからなんですよ〜(と、いっても1日だけだけど・・、それにチボリの公演に10月放送分の撮影経験が生きてますから)

さあ、いよいよタマシマンショーの始まりぃ〜
ともなるとどこからともなく子どもたちが現れる現れる。物産展の司会者(たしかRSKのアナウンサー)の方も、その人気にビックリされてました!
ステージでは、久しぶりの登場のジャマンボタニシに、10月登場したばかりのジャマスカット&ジャマピオーネが登場!その実(風船)を観客席に投げて大いに盛り上がりました〜
最後はタマシマンスパークで決着!ジャマピオーネは芯になっちゃいました。

その後、写真撮影会に握手会。タマシマンのところには、長〜〜〜い列ができてました。ヒマシマンは少し長い列でした。ジャマシマンは物産展会場の中を歩き回り撮影に応えていました。
bussanten.jpg
posted by スマシマン at 15:32| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

玉島ふるさとふれあい物産展へ

11月12日(日)玉島支所東駐車場で「玉島ふるさとふれあい物産展」が催されます。
http://www.tamashima.tv/event/index.php?no=0029
玉島商工会議所さんが主催となって開催されるのですが、ステージでのショーにJC戦士タマシマンも登場します。
14:30〜(1回のみ)の予定でショー行う予定です。
みなさ〜ん、見に来て下さいね〜
待ってま〜す!!
posted by スマシマン at 15:05| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

人間交流広場DoIt!

10月11日(水)晴れ
この日、私は玉島西中学校へ行ってきました。
例年、10月頃に玉島の各中学校の2年生が「チャレンジワーク14」という、地元の会社やお店で三日間に渡り仕事を体験する課外授業があります。
その課外授業を前にJCのメンバーが各中学校に出向いて、仕事をする上での心構え(「礼儀」「挨拶」「夢」)などについて、実際に教壇に立って生徒さんの前で話をするという事業があります。
この事業を「人間交流広場Do It ! 」と言います。

JCメンバー2人1組になって各教室で話をするのですが・・
私のペアの相手はジャ、ジャマシマン様・・・
ジャ:「N君、DoItの時、ジャマーの覆面かぶってくれる」
私:「え、あ、はい・・」(「・・や、やっぱり・・」「タマシマン人気が出て毎年・・だから・・やっぱり来たか・・」)
私:「な、何するんですか?」
ジャ:「ちょっと、みんなを喜ばせようと思うんじゃ」
私:「分かりました」(「で、でも、ちょっと恥ずかしいような・・」)

私は、ポケットにジャマーの覆面を忍ばせました。
ジャマシマン様は仕事の話以上にジャマシマンになれるのが嬉しそう・・。
私が先に仕事の話をして、その後、ジャマシマン様からまじめ〜に仕事のお話。
すると『キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン』チャイムの音!
私:(「あ、授業の時間が終わった。ジャマーしないで済むかな。」)
と思った瞬間、
ジャ:「みなさん、今日は私の友達を呼んでます。恥ずかしがり屋なのでちょっと後ろを向いてくれるかな」
(ジャマシマン様から「やるぞ!」のアイコンタクト!)
私:(「や、やっぱりするんだ〜」)
すかさずポケットからジャマーの覆面を出し、かぶる私・・。(JCの「はい。よろこんで」の精神が身に付いているようで・・)
ジャ:「よ〜し。お前たちこっちを向け!!」
生徒たち:「きゃ〜!」「お〜〜!!」の歓声が響く。
相変わらずエライ人気です!!
一通り、ジャマシマンワールドを堪能し終了〜。
と、思いきや・・
と、隣の教室へ・・
ジャ:「お前たち、待たせたなぁ〜」「俺は、ジャマシマンだ〜」
私:「じゃま〜」(「あ・・つ、つい」)
さらに、ジャマシマンワールドを形成して終了〜。

ジャマシマン様は控え室まで、ジャマシマン様のままで、
廊下を掃除している生徒さんにも
ジャ:「お前たち、何をやっているんだ〜?」
と愛想?を振りまいていたのでした・・・。

注)仕事の話はちゃんとしました。ジャマシマンワールドは授業後の出来事です。先生も了承しています。
jama DoIt.jpgjama DoIt2.jpg

ジャマシマンになったあとで質問コーナーとなってしまったので、そのままの格好で質問を受けました。ちょ、ちょっと・・っつ〜か、かなり変な感じ・・。
posted by スマシマン at 18:53| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

いかがでした?タマシマン10月放送

14日から15日にかけてのタマシマン最新話はいかがでした?
なかなか面白かったでしょ〜
個人的には、今までで最高のできだったんではないかと思ってます。
だんだん、メンバーも撮影になれてきて役者っぽく?なってるような・・
新怪人はどうでしたか?ジャマスカットとジャマピオーネ。怖いというより可愛かったでしょ。愛嬌さは、昨年のジャマンボタニシに次ぐものでしたね〜
「ジャマスカット」なかなかいい語呂合わせでした。

玉島JCの活動エリアは、主に玉島、金光、鴨方、船穂地域になるんですが、今まで船穂地区だけタマシマンの舞台になっていなかったんですね〜
今回の放送の企画の時に・・こんな会話が交わされ・・
S:「船穂がまだ出ていないよな〜」
T:「船穂か〜 ん〜何か舞台になるところとか、何があるかな〜?」
S:「船穂といえば、マスカットじゃろ〜」
N:「え、じゃぁ、怪人はジャマスカット?」
T,S:「それおもしれぇが〜」
T:「でも悪者はまずいんじゃない?」
M:「じゃぁ、食べりゃぁええが。美味いって!」
T,S:「そうじゃな〜!!!」
T:「じゃぁ、ピオーネも出そうやぁ」
T,N,S:「ジャマピオーネ!?・・ええがぁ〜!!!」
ってな感じで企画ができてきました。

この他にも、中学生職場体験学習に関連した「DoIt(出前講座)」や交通安全基金関連の「ストップマーク」など、玉島JCの活動も紹介され、ストーリーの中に組み込まれていました。
jamas&jamapi.jpgjama in JA.jpg

「DoIt」については、またこのブログでもトピックスを紹介したいと思います。
posted by スマシマン at 13:23| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。